​導入前の課題

 

 ラッピングの待ち時間が長くなってしまうことで、お客様が待つ位なら・・・とお帰りになってました。ピーク時には整理券をお配りし、2時間後に取りに来ていただくことも。レジの行列がお店の外まで続いていたので、商品を買いたいお客様が諦めてしまっていました。またラッピングにスタッフを多く割かなくてはならないので、店舗全体のオペレーションも遅れてしまうことが課題でした。

時短に​★3つ

ラッピング・レジ待ちで混雑している売場をを見て、帰ってしまっていたお客様の取りこぼしを防げました。

​”らくるみ”は早いので、お客様の「遅い」という不満をかなり解消できたと思います。

(店長 不破勝様)

未来屋書店品川シーサイド店(東京)

①店舗立地

イオン品川内2F 未来屋書店 高効率実験店舗に選出され”らくるみ”を使用


②昨年クリスマス時期の売場

ピーク時には長蛇の列ができてしまう為、番号札や整理券を配布。2時間以上待ちになることも。


③今年のクリスマス時期のラッピングスタッフ数

​レジスタッフの2名のみ

​運用方法

 

「これならば待ち時間を頂かずにラッピングできますよ」とまず”らくるみ”を提案し、その上で柄を選びたい人には紙のデザインを見せるという方法をとってました。”らくるみ”と包装紙の比率はだいたい3:7です。包装紙を選んだお客様はクリスマス以外のプレゼントが多かったです。
 最初はシーラーに戸惑うスタッフもいましたが慣れれば格段にスムーズに使いこなせていました。途中メンテナンス部品の交換方法が分からず困ったこともありましたが、簡単に交換できすぐに使えました。

導入効果

  

​ 課題であったラッピングの待ち時間を大幅に短縮できました。昨年は整理券をお配りし取りに来ていただいていましたが、今年はその場でお待ちいただく程度で済みました。包装紙でのラッピングは約2分かかるのに比べ、"らくるみ"だと約20秒!手提げ袋に入れるのとほぼ変わらない時間でラッピングができたので、レジスタッフのみで対応することができました。

 また、品川店は高効率実験店舗ですので効率化についてはシビアに検証しています。大きく効率化ができたことで、店長の私が一番助かったかもしれません(笑)

​導入の決め手​
 

 一番の決め手は効率化です。さらに時短ができるうえにこれだけデザインがハイレベルであれば、お客様に十分満足して頂けると判断して導入を決めました。端材を何度も使えるので小さいものにも対応でき、更にコストを抑えられる点も後押ししました。

お客さまからの反応

 

 お客様から「早い」という声を頂いたというよりは、「遅い」という不満をかなり改善できたと思います。これによって課題にも挙がっていたお客様数の飽和によって、購入をあきらめる人数を大きく減らせました。快くラッピングサービスを利用して頂けたと思っています。

未来屋書店シーサイド店

 

​〒142-0002 東京都品川区東品川4-12-5
TEL 03-5783-9737
FAX 03-5783-9738
営業時間 平日朝 09:00~夜10:00
​HP:http://www.miraiyashoten.co.jp/shop/%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E5%B1%8B%E6%9B%B8%E5%BA%97%E5%93%81%E5%B7%9D%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89/
  • Twitter Clean
  • w-youtube
  • w-facebook
株式会社ダイワハイテックス

 

会社概要
〒174-0043 東京都板橋区坂下1-34-27
TEL 03-3558-8131(代)FAX 03-3558-8132
〒564-0062 大阪府吹田市垂水町3-2-1 ONKビル
TEL 06-6190-5731(代)FAX 06-6190-5732